hairhythm blog

兵庫県加東市にあるヘアリズムのブログ。

スポンサーリンク

和歌山旅行記 ②

さぁ、イタリアンでおなかもいっぱいになって次に向かうのは温泉です。


いつも向かう温泉は岩盤浴が楽しめます。

 

よくある時間制限性の岩盤浴ではなく、5種類の岩盤浴が時間無制限、入り放題です。


個の岩盤浴が何よりのお楽しみ。

 

とても楽しみな瞬間です。

 

まず入り口の下駄箱で靴を預けます。


これは無料。


靴を入れると鍵が抜けるのでそれをカウンターで預けます。


そして受付でメニューを選びます。


温泉のみか岩盤浴も楽しむか。


もちろん岩盤浴も楽しむのです。


いろんなものがレンタルできます。


バスタオルやハンドタオル、細かい備品まで。


手ぶらで来れちゃうわけです。


でも僕たちはいつもすべての道具をそろえてきます。


バスタオル、ハンドタオル、当方の美容室で使っているシャンプー、トリートメント。


そして化粧品関係。

 

なのでいつも追加料金はありません。


シャンプーなどは出先では合わない場合もあるので

 

絶対に持っていくことにしています。


受付が終わると妻とはしばしお別れ。


男湯と女湯に分かれます。


温泉に向かう最中にいろんなサービスの看板があります。


マッサージやごはんやさん、お顔のリフトアップなんてサービスも。


いろんなものがあるなと感心しながら温泉へ。


手首にはリストバンドがまかれており、


すべての買い物はこのリストバンドでできることになっています。


自動販売機も手首をかざすだけ。マッサージチェアも手首をかざすだけ。


とても便利です。さぁいよいよ温泉に入ります。

 

かけ湯で体を洗って温泉へ。


お気に入りは炭酸泉。


短時間で体がとても温まります。


肩こりにも効くようです。体が引きしまる効果もあります。


そしてもう一つのお気に入りがジェットバス。


半分寝転がったような体制ですごい勢いのジェットが体のコリをほぐしてくれます。


隣に小学生もいましたが同じくジェット具合を楽しんでいました。


最近になって入れるようになったのが電気風呂。


これは若いころは無理でしたが30代後半、


体の疲れが顕著に出だしてからだい好きになりました。


ずっとつかってられます。


一通り中の湯を楽しんだら次は外湯です。


42度くらいの熱めのお湯ですが 露天のためすこし涼しく感じます。


大型テレビも備え付け。


いつも地元のチャンネルが流れていて見入ってしまい、長湯してしまいます。


その奥には湯呑のような形をしたお湯。


ちょうど大人一人が入れるくらいの大きさです。


そこにつかり足を上げると極楽です。

 

のびのびとつかれます。


最後にもう一度中湯の炭酸泉につかりフィニッシュです。


お湯から上がり、一階にある岩盤浴に向かいます。


その話はまた次回に。

広告を非表示にする