hairhythm blog

兵庫県加東市にあるヘアリズムのブログ。

スポンサーリンク

薔薇と和髪とストランド

毎年8月の第一月曜日は、講師をしているアップスタイル研究会の

アップスタイルコンテストがあります。

今年はいつも借りていた会場の都合がつかなく、

いつもお世話になっているグラムール美容専門学校をおかりしてのコンテスト。

今年も多くの出場者が集まってくれました。

個人的には出場ではなく、審査をするのですが、

皆さんに混じって講師陣も30分でデモンストレーションスタイルを作ります。

今年はあまり時間がなく練習期間は1ケ月ほど、

最後の追い上げは練習時間を作るのが大変でした。

去年はバラの花モチーフのスタイルを作ったのですが、

師匠の指令でバラの花をもう一輪増やせ、とのことで花が2輪になりました。

去年一輪でも大変だったので今年はどうなることかと思いましたが

なんとかぎりぎりタイムにも入りました。

もう一つ大変なのが展示作品。

新日本髪の作例をあらかじめ作っておいて前に飾らなくてはいけません。

これがなかなか大変です。

毎年7月初めくらいから新日本髪を仕上げては見せに行き仕上げては見せに行き、

とくに合格不合格はないのですが、

見せに行った時の師匠の顔でなんとなくもう一回作った方がよさそうかな、

とか空気見ながらの作業@@

何回か見てもらううちにしびれを切らして

「仕上がりどうですか?」

なんて聞こうものなら

「にいちゃんがこれでいいならこれでいいけど・・・」

なんて言われます。

こんなこといわれるともう一回作らないわけにはいきません@@

こんなせめぎあいを毎年繰り返し、

「うん、いいよ」

てきな言葉がもらえたらやっと終わるのです。

今年は時間がないのが分かっていたので

あらかじめ早めに新日本髪にかかりました。

しかも恐ろしく集中して製作開始!

なんとか今年は上の一部分の角度を調整するだけで合格!

7月初旬に終わらせることができました。

そしてもう一つの仕事が10分間アップスタイルです。

講師陣がデモンストレーションで10分間でヘアスタイルを作ります。

今年のスタイルは師匠のさらに師匠が昔に作っていたスタイルを掘り出して制作。

昔のスタイルはシンプルで美しくて難しい。

地味なスタイルかもしれませんが作り方は一発仕事が多く、

曲線がなんともいえずかっこよくてたまらんのです。

僕自身も久々作りましたがやはりとても大好きなスタイル。

ストランドシニヨン

このスタイルを10分で作るために練習を重ねるのはとても楽しかったです。

ぼちぼち来年のスタイルも考えておこうかな?

広告を非表示にする